デジタル歯科学は、急速且つ確実に、デンタルラボ向けの標準的な生産ツールとなってきています。 Objetの3Dプリンティング・ソリューションを活用することで、素早く、高精度で正確なパーツを生産し、しかも生産にかかる時間も顕著に改善され、結果として新たな事業成長を遂げることができます。 言うまでもなく、Objetの3Dプリンティング・ソリューションは、歯科医や歯科技工士の業務を簡単に、更に満足させるための明白なイノベーションです。…

Lamborghini社はストラタシス3Dプリンタで
プロトタイプとレース実装部品を製造、
自動車エンジニアリングを新たな領域へ導く

50年の歴史を持ち、究極かつ妥協のない自動車設計の代名詞となったブランドであるLamborghiniは、優れた自動車としての高い評価を維持するにあたり、その時々で最先端のテクノロジーを採用してきました。この目的の達成に貢献している技術の1つが、同社が継続して使用しているストラタシスのFDM方式を採用…

United Launch Alliance社はストラタシス
3Dプリンタで製造した部品を搭載した
アトラスVロケットの打ち上げを予定。
同時に納期短縮、コスト削減も実現

United Launch Alliance社(ULA)は、ストラタシスの3Dプリント技術を導入し、アトラスV およびデルタIVロケットのフライト(飛行体)ハードウェア用に使用する低コストの改良型生産金型の開発と生産コスト削減の分野で同技術を活用しています。ULAの新たな取り組みでは、高い強度を持つ…

ユニリーバが3Dプリントされた射出成形金型によりコンシューマー向け製品のプロトタイプ製作時間を40%短縮

世界最大級の消費財メーカーであるユニリーバのイタリア支社は、StratasysのPolyJet 3Dプリント技術 を製造プロセスに導入して以降、試作部品製作のリードタイムを40% 短縮した。 3Dプリントされた射出成形金型を活用することにより、最終製品と同じ材料を使用して機能テストや消費者テスト用に…

あなたのロボットはどこ?3Dプリンティングに注目!

日常生活に溢れる些細で、繰り返し行わなければならない作業を、私達人類のためにやってくれる機械があったらどうでしょう?『2001年宇宙の旅』に登場するHAL9000はさておき、ロボット工学は、製造工程の改善(特に車の組み立て作業にて力を発揮)から宇宙探検に至るまで、ありとあらゆる分野で役に立っており、…

3D プリンティングが Barry Kudrowitz(マサチューセッツ工科大学卒業生)主催の UMN おもちゃ製品設計クラスで創造性を解き放つ

Mac Cameron 著 Stratasys アソシエートアプリケーションエンジニア Barry Kudrowitz(マサチューセッツ工科大学卒業生で発明家)が教鞭を取るミネソタ大学のおもちゃ製品設計クラスは、「PLAYsentations」 と呼ばれるイベントを毎年主催しています。 「PLAYs…

Stratasys、ワールドカップ決勝戦が
開催されたスタジアムを3Dプリント

リオデジャネイロのマラカナンサッカースタジアムは、元々1950年に開催されたワールドカップの主会場として建設されました。2000年以降、改修工事によって生まれ変わり、今回のワールドカップの決勝戦の舞台となりました。改修プロジェクトを手掛けたFernandes Arquitetos Associado…