最新の投稿記事

Lambor-TN

Lamborghini社はストラタシス3Dプリンタでプロトタイプとレース実装部品を製造、自動車エンジニアリングを新たな領域へ導く

50年の歴史を持ち、究極かつ妥協のない自動車設計の代名詞となったブランドであるLamborghiniは、優れた自動車としての高い評価を維持するにあたり、その時々で最先端のテクノロジーを採用してきました。この目的の達成に貢献している技術の1つが、同社が継続して使用しているストラタシスのFDM方式を採用した3Dプリント技術であり、Lamborghini社はラピッド・プロトタイピング技術からエンドユース部品のダイレクト・デジタル・マニュファクチャリングまで、各部品の全ライフサイクルにわたって同技術を採 … [さらに読む...]

ULA Rocket TN

United Launch Alliance社はストラタシス3Dプリンタで製造した部品を搭載したアトラスVロケットの打ち上げを予定。同時に納期短縮、コスト削減も実現

United Launch Alliance社(ULA)は、ストラタシスの3Dプリント技術を導入し、アトラスV およびデルタIVロケットのフライト(飛行体)ハードウェア用に使用する低コストの改良型生産金型の開発と生産コスト削減の分野で同技術を活用しています。ULAの新たな取り組みでは、高い強度を持つFDM熱可塑性プラスチック「ULTEM 9085」が、既存のロケット設計における環境制御システム(ECS)のダクトシステムの材料として採用されました。これにより同社は、システムの生産コストを57%削減 … [さらに読む...]

With Stratasys 3D Printing, Unilever is able to produce prototype parts in the final material for testing, 40% faster than before

ユニリーバが3Dプリントされた射出成形金型によりコンシューマー向け製品のプロトタイプ製作時間を40%短縮

世界最大級の消費財メーカーであるユニリーバのイタリア支社は、StratasysのPolyJet 3Dプリント技術 を製造プロセスに導入して以降、試作部品製作のリードタイムを40% 短縮した。 3Dプリントされた射出成形金型を活用することにより、最終製品と同じ材料を使用して機能テストや消費者テスト用にプロトタイプを製作し、従来の金型製作方法よりも大幅に短い期間で試作部品製作をすることが可能になりました。 ユニリーバは、サーフ、コンフォート、ヘルマンズ、ドメストなどのブランドを有 … [さらに読む...]

注目の投稿記事

bodock giant creature

Stratasys の3Dプリントを使用して作られた、高さ4mのキャラクターがコミコンでうなりを上げる

  Stan Winston School of Character Artsのデザインの才能、Legacy Effectsのクリエイティブな専門技術、そしてStratasys 3Dプリントの3つが統合されると、何が得られるでしょうか?その答えは、ABCのジミー・キンメル・ライブでデビューしたばかりの、歩けて話せる高さ4mの巨大なクリーチャー、Bodockです。 Bodockは、カリフォルニア州サンディエゴで7月24 … [さらに読む...]

エンジニアリングのコーナー

IM TN EMold

EuroMold 2013:3Dプリンティングのアプリケーション:射出成型デモ

Stratasysは、EuroMold 2013にて3Dプリンティング活用例のひとつである射出成型金型のデモストレーションを行い、改めてその価値を示しました。 Stratasysのシニアプレセールス・アプリケーションエンジニアのマイケル・アントン(Michael Anton)が、会場ブースで行った興味深いデモンストレーション(英語またはドイツ語)をご覧ください。 … [さらに読む...]

Nykon 12

Stratasys、頑丈な3Dプリント素材「Nylon 12」を発表

アディティブ・マニュファクチャリングで最も高い強度を持つ新素材、Nylon12には注目すべき理由があります。 Stratasysは、Fortus 3D シリーズ向けFDM Nylon 12 を発表する場としてEuroMold 2013を選びました。 FDM Nylon 12 は強度と靭性を備えており、従来、半結晶材料の使用を妨げていた残留応力とたわみを低減できる設計となっております。  そして、他社製の3Dプリンタで使用されているナイロン素材と比較し、重要な改良がなされています。  靭性と機械特性は最も高く、破壊伸び率は100%改善、優れた耐疲労性や耐化学性も実現していま … [さらに読む...]