Objetがこれまでで最大 の3Dプリンタ – Objet1000をリリース! (ビデオ)

Euromold2012から、ライブでブログ投稿しています。 今日ここで、Objetはこれまでで最大の3Dプリンタ – Objet1000をリリースしました。

このシステムは、1000 x 800 x 500 mmの造形サイズを備えています– 驚くべきことに、これはこれまで最大のシステムであったObjet Connex500の10倍の造形ボリュームです。

Objet1000は、Connexマシンでもあります。 ABSライク・デジタルマテリアルを含む100種以上の様々なマテリアルを提供し、最大14種類の異なるマテリアルを単一モデルとして造形することができます。

このシステムは、例えば自動車、航空、家電、防衛システム、産業機械など、大型の最終製品を擁する業界で、1/1スケールのモデルを作成するのに最適です。

このObjet1000については、フランクフルトで開催されているEuromold2012から、ライブ・ブログで引き続きお届けしていきます。 お楽しみに!

この投稿記事は以下の言語でもご覧いただけます: 簡体中国語, 英語, フランス語, スペイン語, 韓国語, ポルトガル語(ブラジル)

コメントする

*