Mark Daytonミネソタ州知事、8月27日を「Stratasysの日」に指定

stratasys day

Stratasys CEOのDavid Reis (左)とStratasys会長兼チーフ・イノベーション・オフィサーのScott Crump (右)、「Stratasysの日」の認定証を受領

当社が、正式にミネソタ州から表彰されたことをここに発表します!公式の承認式にて、Mark Dayton州知事ならびにMark Ritchie州務長官により、2013年8月27日を「Stratasysの日」とすることが発表されました。「Stratasysの日」を祝う式典は、ミネソタ州エディナにて、ミネソタのアメリカン・イスラエル商工会議所がスポンサーを務めるイベントで行われました。Stratasys CEOのDavid ReisとStratasys会長兼チーフ・イノベーション・オフィサーのScott Crumpは、ともにイベントでスピーチを行いました。

このミネソタの指導者からいただいた特別指名は、Stratasysと同州の深い結びつき(1989年の会社設立以来、当社はミネソタ州エデンプレイリーを拠点としています)を認めたものであり、また、2012年12月に完了したStratasysとObjetの合併により、同州へのハイテク関連雇用の流入を見込んだものです。

ミネソタ州は、3Dプリントに大きな期待を寄せています!世界中のStratasys社員は、幅広い業界およびアプリケーションのために、エキサイティングで新しい製品や材料を生み出すべく、懸命に務めています。美しい「1万の湖の地」にお越しの折には、ぜひお立ち寄りください!

この投稿記事は以下の言語でもご覧いただけます: 簡体中国語, 英語, スペイン語, 韓国語, ポルトガル語(ブラジル)

コメントする

*