さらに高強度、ディティール表現を実現する新しいデジタルABSマテリアル

digital-abs-2-green-thumbnail

ずいぶん前になりますが、もともと2011年にDigital デジタルABSマテリアル が導入されたのを覚えている方はいらっしゃるでしょうか。 それ以降、デジタルABSマテリアルはますますパワーを増し、当社のObjet Connex の多くのユーザ様は、その素晴らしい適合性や形状再現性、機能特性を活用するためにこのマテリアルを活用しています。 このたび当社が、このマテリアルを全製品向けに拡張しましたのは当然のことといえるでしょう。 以下のビデオでは、マテリアル事業グループのディレクターであるZehavit Reisinと私、Sam Greenが、新たなデジタルABSマテリアルについて交わし … [もっと読む...]

3Dプリント材料の新しいビデオシリーズをご覧ください

veroclear-thumbnail

初回は透明なVeroClear、デジタルABS樹脂、およびULTEM Stratasysが次々と3D印刷材料(130種類以上のPolyJetおよびFDMラインの様々な材料)を発表する中で、現在実現できるあらゆる特性と適用方法について、さらなる詳細情報を人々が求めるのはごく自然なことです。 これを受けて、Stratasysの材料ビジネスグループは、3Dプリントの専門ユーザーや、3Dプリントとその機能について興味をお持ちの皆様により詳細な情報を提供するため、四半期ベースのビデオシリーズを開始しました。 初回のビデオでは、私のお気に入りの3点についてご紹介します。PolyJet V[もっと読む...]

3Dプリントワークショップがカリフォルニアにやってきた – Fathomのご厚意で!

しばらく前に、カリフォルニア州オークランドに拠点を置く優れた製品開発企業であり、ストラタシスの再販業者でもあるFathomを訪問する機会がありました。その最先端のスタジオとワークショップ会場はサンフランシスコ湾に面しており、とてもおしゃれなジャックロンドン広場の水辺から数メートル先にあります。 私は、Fathomが優れた製品デザインの顧客向けに開くワークショップのスタートを手伝うために公式にFathomに伺いました。デジタルABSワークショップは、アメリカ国内の最先端企業に属するデザイナーやエンジニアがObjet Connexマルチマテリアル3Dプリンタの驚くべきプロトタイプ機能につい … [もっと読む...]

3Dプリントがフォーミュラスタイルレースカーのエンジンを動かす

Formula SAE, Belin

フォーミュラSAEは学生による設計コンペティションであり、SAEインターナショナル(以前はSociety of Automotive Engineersとして知られていました)が組織しています。このコンペティションは1978年に開始され、全世界から学生が参加しています。各チームは小型のフォーミュラスタイルレーシングカーを設計し、組み立て、テストし、そしてレースを行います。その後、車は設計、燃料経済性、加速、耐久性などの様々な基準で判定されます。 今年のコンペティションでは、University of Applied Sciences in Berlinの自動車工学科の4年生であるパトリッ … [もっと読む...]

Design Realityが、3Dプリンティングで防毒マスクを改良

objet connex 3d printer

2012年後半、我々はDesign Realityを訪問する機会を得ました。同社は、北ウェールズのデンビーシャーの絵のように美しい丘の側にある、評判の高いデザイン・コンサルタント会社です。 我々を迎えてくれたのは、トロイ・ベーカー常務とグレアム・ウィルソン技術部長でした。彼らは、職場での撮影を許可してくれただけでなく、 Objet260 Connex システムで実現した特色あるプロジェクトもいくつか説明してくれました。 中でも我々が注目したプロジェクトは、英国軍人を化学、生物、あるいは放射性粒子から保護するために設計された新しい軍用マスクでした。残念なことですが、現在軍隊は … [もっと読む...]

3D印刷が従来のビジネスを成功に導く方法

armac martin, additive manufacturing, rapid prototyping, objet 3D printer

現在の経済社会で伝統的な製造業が競争力維持に苦しんでいると考えているなら、このブログの投稿がおすすめです。 この短いビデオによる事例研究では、英国のバーミンガムに拠点を置く、成功したファミリービジネスであるArmac Martinのオーナーを紹介します。彼らは長年、真鍮、鋼、アルミニウム製の住宅備品を製造してきましたが、最近Stratasys Objet24 Desktop 3D プリンターを導入しました。 この事例研究で注目するべき点は、Armac Martinのチームがラピッドプロトタイピングとエンドユーザー製品製造の両方の目的でデスクトップ3Dプリンターを使用していることです … [もっと読む...]

3D印刷が、射出成形金型を短時間で作成する、偉大な進歩を実現

3D印刷射出成形ツールは、射出成形金型を短時間で作成できるので、3D印刷が従来の製造業にもたらす最も偉大(そして、最も斬新)な技術革新の1つと言っても過言ではないでしょう。 上記のビデオサンプルでは、 デジタルABS素材 (以前はABS状デジタル素材と呼ばれていた)を使用して3D印刷された当社の成形ツールをご紹介いたします。これらの成形ツール(アイスクリームスプーンで6杯分)に、220℃に熱したポリプロピレンが注入されます。 ここで、デジタルABS素材を100回を超える射出ショットで使用して、合計で600本ものスプーンができました – そして、目に見える変形はまったくなしです! … [もっと読む...]

3Dプリンティングを活用し、射出成形モールドでイースター・エッグを作成

カナダのProto3000で働く我々の親友が、当社の デジタルABS素材 (以前はABS状デジタル素材と呼ばれていた)で、この非常にユニークな、3Dプリントによるモールドを製造しました。 最もコンパクトなConnexマルチ素材3Dプリンティングシステムである Objet260 Connex でモールドを3D印刷します。そこに熱で溶かしたチョコレートを射出して、表面がエンボスされたとても魅力的なイースター・エッグを作ったのです。多くの人々にはまだ知られていませんが、デジタルABS素材は多くの  射出成形の目的に適しています。特に形状が複雑で、必要な数量が少ない場合に最適です。(ただし、注意 … [もっと読む...]

音楽が聴ける!3Dプリント・レコード

3D record

このストーリーはすぐに成功となりました。 Instructablesのアシスタント・テクニカル・エディターであるAmanda Ghassaei(アマンダ・ギャサエイ)氏は、初めて、3Dプリントした(ほぼ)完璧な12インチのビニール盤のレプリカを3Dプリントしました。 例外的なディティール解像度のためにObjet Connex500で作成されたこのレコードは、プリントされた時点でレコード針によって十分に拾い上げられ、機能するオーディオ溝を備えています。 技術的詳細については、WIREDにNathan Hurst(ネイサン・ハースト)氏によって記載されています。 … [もっと読む...]

回転する3Dプリント大観覧車(ビデオ)

ferris wheel cover

あなたが実際にこの大観覧車のような、稼動パーツがアセンブリされた状態のモデルを、ものを、何もないところから実際に作成することができることに、驚かない人はいないでしょう - 3Dプリンタからただ取り出し、クリーニングしたらすぐに使用できます! … [もっと読む...]