最新の投稿記事

アイリスオーヤマ

3Dプリンタで製品の市場投入を加速させるアイリスオーヤマ

製品のより迅速な市場投入が進むにつれ、より多くの企業が、従来の製造工程からアディティブマニファクチャリングへと移行を進めています。消費財メーカーのアイリスオーヤマは、ガーデニング、ヘルスケア、インテリア、オフィス、LED照明、ホームエレクトロニクスなど、毎年 1,000 以上の製品を出荷しています。 新製品を継続的に投下するということは、製品開発および出荷を加速させる方法を常に探しているということを意味します。 「解析や試作を外注する従来のプロセスでは、とても市場のスピードに追いつき … [さらに読む...]

3d printed soccer ball

3Dプリントされたサッカーボールがワールドカップを祝う

ペレがサッカーを「美しいスポーツ」と呼んだとき、3Dプリンティングのことについては話していなかったかもしれませんが、この3Dプリントされたサッカーボールは見逃せません。 StratasysのパートナーProto3000は、Objet500 Connex マルチマテリアル3Dプリンターを活用してマルチマテリアルのサッカーボールを設計し、3Dプリントしました。Stratasysのマルチマテリアル3Dプリンティング技術により、硬質透明マテリアル (VeroClear)に、ゴムライクマテリアル ( … [さらに読む...]

RoboCop helmet visor including striking red strip designed by Legacy Effects created on Objet Connex Multi-material 3D Printer

米国の制作会社「Legacy Effects」が、Stratasysのマルチマテリアル3Dプリントでロボコップのスーツを作成

ヒーロー、悪役、モンスターなどにも、3Dプリンティング技術は大いに活用されています。 ハリウッドの特殊効果スタジオLegacy Effectsのケースをご覧ください。 同社は、「アバター」、「パシフィック・リム」、「アイアンマン」等、数々の大ヒット作のキャラクターにStratasysの3Dプリンティングを使用してきました。 今年の大作映画「ロボコップ」でも、3D プリンティングの成果が巨大なスクリーンで活躍します。 Stratasys の高精度3DプリンタObjet Connexのマルチマテリ[さらに読む...]

注目の投稿記事

3d printed soccer ball

3Dプリントされたサッカーボールがワールドカップを祝う

ペレがサッカーを「美しいスポーツ」と呼んだとき、3Dプリンティングのことについては話していなかったかもしれませんが、この3Dプリントされたサッカーボールは見逃せません。 StratasysのパートナーProto3000は、Objet500 Connex マルチマテリアル3Dプリンターを活用してマルチマテリアルのサッカーボールを設計し、3Dプリントしました。Stratasysのマルチマテリアル3Dプリンティング技術により、硬質透明マ[さらに読む...]

エンジニアリングのコーナー