3Dプリント・インポッシブル! エッシャーの世界をリアル3Dモデルで現実のものに。

Escher_final

このビデオは、今年8月にYouTubeでリリースされてから200,000回以上も閲覧されるヒットとなっていますが、私は一度同ビデオを見てすぐにその理由がわかりました! テクニオン(イスラエルの著名な技術学校)のリサーチャー達は、同校に導入しているObjetの3Dプリンタを活用してエッシャーのだまし絵をリアルな、手で触れることのできる3Dモデルとして再現しています。 特に興味深いのは、3Dプリントされた「Belvedere(展望台)」(下図)です。 これは1958年に初めて作成された2次元の絵画で、その原作の中でエッシャーは幾つもの柱に支えられた3つ長方形の建物を描いています。 これは一見 … [もっと読む...]

人体をモチーフにしたプロトタイプ 18点 – ネリ・オックスマンの素晴らしい3Dプリント作品を見る

pompidou_blog_cover

T今年5月、建築家でありMIT教授でもあるネリ・オックスマン氏の「Imaginary Beings, Mythologies of the Not Yet」と題されパリのポンピドゥ・センターで開催された展示を間近で見る機会に恵まれました。 同展での目玉は、18の人体をモチーフにしたプロトタイプです。 これらのプロトタイプは全てObjet Connexマルチマテリアル3Dプリンタ で作成され、悪天候であったにも関わらずアーティストやデザイナーをはじめ、一般客ら多くの来場者が訪れ、彼らを魅了していました。 このブログに投稿されたビデオでは、同展をより詳しい内容と共に、ユニークな作品に対する来 … [もっと読む...]