シンガポールで開催された第7回 CAD/CAM & コンピュータ化歯科医学国際会議にてObjetが3Dプリンティング・ソリューションを展示

Objet dentistry applications attracted a lot of people to visit and to enquiry

デジタル歯科学は、急速且つ確実に、デンタルラボ向けの標準的な生産ツールとなってきています。 Objetの3Dプリンティング・ソリューションを活用することで、素早く、高精度で正確なパーツを生産し、しかも生産にかかる時間も顕著に改善され、結果として新たな事業成長を遂げることができます。

言うまでもなく、Objetの3Dプリンティング・ソリューションは、歯科医や歯科技工士の業務を簡単に、更に満足させるための明白なイノベーションです。

이 게시물은 다음 언어로도 볼 수 있습니다: 중국어 간체, 일어

댓글 남기기

*